アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

アキヤマblogアキヤマblog

傾斜地をあえて活かした建築

2017.07.20

秋山浩史です。

清水区草薙にて、傾斜地での住宅建築を行っています。

当初この傾斜地の3m近い高低差に、L型擁壁+盛り土で造成して注文住宅用の平坦な分譲地として売り出す予定でおりました。

7511.jpg

しかし、分譲計画計画地の形状や眺望などを、設計・施工担当者と熟慮した結果、高低差をあえて利用した建築することで、多少なりともコストが下がり住宅の意匠も美しくなり、暮らし方にも様々な可能性が出るという結論となり、急きょ計画変更をして現在のこの土留め擁壁を兼ねた基礎形状となりました。

7512.jpg

ここ草薙周辺地区は、景勝地日本平周辺から平地に向かう土地の高低差が大きい地区です。そのため、これまでも5m近い擁壁を築造したりもしてきました。

7514.jpg

この住宅はすでに完売しておりますが、今回の施工で得られるデータをもとに、今後もあえて傾斜を活かした家づくりの可能性を追求していきたいと思います。

ご予約・お申込み
住宅見学会や家づくりセミナーのご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。
お電話の方は054-345-1735
お気軽にお電話下さい。
tel.054-345-1735
土地探しはお任せ下さい
Blog新着情報
主な対応エリア
【主な対応エリア】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)
焼津市・藤枝市
アキヤマの賃貸情報
日本の家を100%耐震に。