アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

アキヤマblogアキヤマblog

不動産広告と物件資料の見方セミナー⑤

2018.01.13

不動産の広告でよく見かける「駅徒歩10分」などの表示。

よく考えてみると、1分間に歩ける距離は人によって違うのに。「徒歩○分」の基準は何なのでしょう?

実は不動産業界には「道路距離80メートルを歩くのに要する時間を1分とする」という明確な規定があるのです。ですから単純計算すると「駅まで徒歩10分」は「駅まで道路を歩いて800メートル」の距離があることを意味しています。

ただ元気な大人なら10分で歩ける距離でも、子供やお年寄りには15分かかる可能性も十分考えられますので実際に自分の足で現地まで行ってみることが肝心です。

そしてもうひとつ
会社名とセットで記載されている 静岡県知事(13)第2549号 などとか書かれているのはどんな意味でしょう?

詳しくは1月14日のセミナーで詳しくお話します!

 

不動産広告と物件資料の見方セミナー① はこちら

不動産広告と物件資料の見方セミナー② はこちら

不動産広告と物件資料の見方セミナー③ はこちら

不動産広告と物件資料の見方セミナー④ はこちら

ご予約・お申込み
住宅見学会や家づくりセミナーのご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。
お電話の方は054-345-1735
お気軽にお電話下さい。
tel.054-345-1735
土地探しはお任せ下さい
Blog新着情報
主な対応エリア
【主な対応エリア】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)
焼津市・藤枝市
アキヤマの賃貸情報
日本の家を100%耐震に。