アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

アキヤマblogアキヤマblog

2017.09.09

20170909171123.png

住宅部 秋山大輔です。

明日は家創りスキルアップセミナーVol.129

「超簡単!不動産広告と物件資料の見方」を開催致します。

けんぺい率とか容積率って何なの?売主、仲介って?

しっかり理解されていますか?

土地探しを始めたばかりで、広告や物件資料の見方が良く分からない・・・って方から、

色々資料を見てきたけど、これってどんな意味か良く分かっていないなあ・・・って方まで、

不動産業歴50年の実績を持つ当社が、Yahoo知恵袋より分かりやすく丁寧に教えます。

ご予約お申込みは当社HPまで。

耐震100のタオルが変わります!

2017.09.02

taorusiro.jpg

taorupink.jpg

耐震100のタオルが変わります!
今まで文字だけだった耐震100のタオルが新たに可愛くなりました。
手ぬぐいです。
白地にタイ君・シン君・ジュウタ君と、ちょっと苦しいネーミングのキャラクターがたくさん描かれているタイプと、ピンクのタイ君・シン君・ジュウタ君が大きく描かれているタイプの2種類にリニューアルです。
これからセミナーや見学会の会場で配っていこうと思います。
良かったらもらいに来てくださいね。
http://akiyamakensetsu.co.jp/seminar/2017/08/915.html
#耐震100

家づくりスキルアップセミナーVol.127

2017.08.27

府川です。

本日は、お暑い中、家づくりスキルアップセミナーVol.127「徹底比較住宅ローン 固定?Or変動?」にご参加

いただきましてありがとうございました。

次回は、9月10日(日曜日)14時より 「超簡単!不動産広告と物件資料の見方」をテーマに開催します。

土地を探している方なら何度も見ていらっしゃる不動産広告!価格と面積はもちろんわかりますが、「小さく書かれた

文字」は、どんな内容か意外と見落としてませんか? 「仲介」、「売主」また、建ぺい率とか容積率、そこから

何がわかるのでしょう?暮らし方に合う物件か広告からも見極めていきましょう。

お気軽にご参加下さい。

DSC_0338.jpg

差額で新車が買える?

2017.08.24

kuruma.png

阿形です。

今週末8月27日は「徹底比較住宅ローン!固定?変動?」と題して

セミナーを行います。

御存知の通り史上空前の低金利時代、借りるなら今、と言う状況が続いています。

ただ将来も低金利です!とは誰も宣言できません。

では金融機関の選び方や、固定金利変動金利か、そもそもそれは何か?と言うことまで一緒に勉強しておきませんか?

人気のフラット35さえ金融機関によって金利が異なり借り入れ金額によっては総額500万円も差が出るそうです。

セミナーの詳細はこちらからです。

お電話054-345-1735でも受付中です。

構造見学会、地盤セミナー

2017.08.05

IMG_1359-1.JPG

本日より草薙杉道にて構造見学会を開催しています。

建てた後からじゃ見ることができない建物の「ナカミ」をご覧いただくことができます。

IMG_1360-1.JPG

なぜ木造で9mのロングスパンが取れる大空間が可能なのか?

かつ繰り返しの大地震に耐えることができたのか?

詳しくご説明いたします。

建築中の今しか見ることができません。

また、当社では14時~「地震に強い家は地盤から」を開催。

地盤についての見極め方、地盤の良いところ、などなどお教えします。

次郎長道中が来て、先着100名にアイスも配っちゃいますよ!

家づくりスキルアップセミナーVol.126

2017.07.23

府川です。

本日の家づくりスキルアップセミナー「H29年度版 知って得する!住宅補助金がもらえる家を建てよう!をお暑い中

ご参加いただきまして、ありがとうございました。

皆さんは、補助金が約100万円~180万円交付されるという事で、真剣に聞きてくださいました。

次回は、8月6日(日曜日)14時より 「一番大切な話、地盤の話」を開催します。

これから、マイホームをお考えの方には、必見なお話です。

お気軽にご参加下さい。

DSC_0238.jpg

傾斜地をあえて活かした建築

2017.07.20

秋山浩史です。

清水区草薙にて、傾斜地での住宅建築を行っています。

当初この傾斜地の3m近い高低差に、L型擁壁+盛り土で造成して注文住宅用の平坦な分譲地として売り出す予定でおりました。

7511.jpg

しかし、分譲計画計画地の形状や眺望などを、設計・施工担当者と熟慮した結果、高低差をあえて利用した建築することで、多少なりともコストが下がり住宅の意匠も美しくなり、暮らし方にも様々な可能性が出るという結論となり、急きょ計画変更をして現在のこの土留め擁壁を兼ねた基礎形状となりました。

7512.jpg

ここ草薙周辺地区は、景勝地日本平周辺から平地に向かう土地の高低差が大きい地区です。そのため、これまでも5m近い擁壁を築造したりもしてきました。

7514.jpg

この住宅はすでに完売しておりますが、今回の施工で得られるデータをもとに、今後もあえて傾斜を活かした家づくりの可能性を追求していきたいと思います。

家づくりスキルアップセミナーVol.125

2017.07.09

府川です。

本日の家づくりスキルアップセミナー「初めて資金計画」~フラット35完全比較!~にご参加いただきまして、

ありがとうございます。

フラット35の説明では、借り入れ先と借り入れ金額によっては、支払い総額が、実に500万円の差が付くことも

あり、皆さんは、真剣に聞きてくださいました。

次回のセミナーは、7月23日(日曜日)14時より「知らないと損!住宅補助金」セミナーを開催します。
 
約100万円~180万円の補助金が交付されます。
知ってるか知らないかで、大きく差がつく住宅補助金について、一緒に勉強しましょう!
お気軽に、ご参加下さい。
DSC_0193.jpg

ご来場ありがとうございました!

2017.07.03

moti01.jpg

住宅部 秋山大輔です。

7/1-2は「コストも暮らしもちょうど良い 28.5坪の家」完成見学会を、

お施主様のご好意により開催させていただきました。

kusamken1.JPG

非常に沢山のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました!

色々な家をご覧になって、ご検討されている方や、

kusamken2.JPG

9年前に建てていただいた常連のOBのお客様、

建てた後も新しい家にますます興味があるとか・・・

kusamken3.JPG

リフォームや新築の進行中のお客様は、建具の色や住宅設備等をご覧になっていただきました。

kusamken4.JPG

28.5坪の床面積の中に凝縮された、お施主様のこだわりの、

存在感のあるアカシアの無垢の床や、

kusamken5.JPG

景観を最大限に活かした間取りを、大変お褒めいただきました。

7月は今後もイベントが目白押し!

7/9は「あの住宅ローン!得する人・損する人!」

500万得する!?資金計画セミナーを。

7/23は「知らないと損!住宅補助金」

平成29年度のマイホームのための補助金セミナーを。

7/29-30は「SE+ZEH+耐震等級3 平成29年度補助金事業グリーン化の家」

構造見学会を開催予定となっております。

いますぐ建てたいという方~まだまだこれからゆっくりという方まで、

絶対に 見て 聞いて 体感して いただきたい内容となっております。

大変暑くなってきましたが、是非ご参加ください。

28.5坪とは思えないリビング空間

2017.06.29

阿形です。

敷地面積が28.5坪と聞くと狭い印象を持ちますが

なんと ここが 28.5坪?

moti08.JPG

色鮮やかなアカシア無垢の床と畳のあるリビング

moti01.jpg

広々バルコニーとブラッキーなかっこいい外観

moti07.jpg

インテリジェンスなスペースの書斎

立地の不利を有利に活かし、中の配置も資金計画に沿って無駄のないように考慮されたお施主様だからこそできた家だと思います。

7月1~2日完成見学会を行います。場所は草薙です。

是非ご来場ください。
http://akiyamakensetsu.co.jp/seminar/2017/06/1267.html

ご予約・お申込み
住宅見学会や家づくりセミナーのご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。
お電話の方は054-345-1735