アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

施工中ブログ施工中ブログ

緊張の社内完了検査を行いました

2017.10.10

工事担当者にとっては最後の難関、社内完了検査を行いました。S__44933122.jpg

現場監督が受ける検査は、基礎配筋工事が終了した際の「配筋検査」(第三者機関)、上棟直後に行われる「中間検査」(第三者機関)、構造部分の工事完了時に行う「木完検査」(社内検査)と、この社内検査及び第三者機関の完了検査と、基本的には計5回行われています。

S__44933123.jpg

どの検査ももちろん重要なんですが、当社ではこの社内完了検査に特に時間と労力を割いており、設計担当・営業担当により細部にわたる検査を行い、その後の施主様検査に備えております。

S__44933124.jpg

今回の検査でも数か所の指摘箇所が出ており、現場監督が是正対応をし、はれて施主様の検査を受けられる状態になります。

完成間近!見学会やりますよ~。

2017.09.27

ゼロエネ住宅S様邸、シャープな外観と最高等級の温熱性能で、ゼロエネを実現しています。20170927_152947.jpg

リビングの高性能エアコンも設置され、いよいよ完成間近です。

20170927_153028.jpg

電気メーターのボックスもかっこいい、ゼロエネS様邸見学会は、10月7日(土)・8日(日)の二日間!

3207.jpg

詳細は追ってHPにてUPさせていただきます!

足場が撤去され建物全景が!

2017.09.23

9/22足場が撤去され、建物の全景が姿を現しました。

20170923091016.jpg

ガルバニウム鋼鈑とアクセントのジョリパットが、美しいコントラストを見せています。

1506125454913.jpg

足場があるうちはなかなかできなかった、建物周りの清掃もこのタイミングで行いました。

台風後の現場巡回

2017.09.18

昨夜から未明にかけての台風で、現場に影響がないか巡回確認をしました。

3156.jpg

幸い特に問題なく一安心です。

鏝仕上げのジョリパット施工

2017.09.06

外壁は、ほぼガルバリウム鋼鈑を選択されたS様邸ですが、玄関周りだけはジョリパットαというアクリル性塗料でアクセントをつけています。

KIMG3681.JPG

この塗料を、写真のように左官職人さんが厚塗り鏝(コテ)仕上げすることで、様々なパターンのデザインが表現でき。。。

9243.jpg

ご覧のように、ガルバリウム鋼鈑の無機質な質感とのコントラストが楽しめます。

玄関ニッチ・階段施工!

2017.08.18

ようやく階段が施工され、奥様や小さなお子様も安心して2階を見ていただけるようになりました。

2665.jpg

また、奥様こだわりの玄関ホールのニッチも施工され、いよいよ完成が近づいてきています。

2671.jpg

ちなみにこちらの、「S邸ZEH・BELS五つ星のゼロエネ住宅」は、9月末~10月初旬完成見学会開催予定です!

最高の性能とSE構法による最高等級の耐震性の家を、是非ご覧ください。

日程等が確定しましたら、弊社HPにてお知らせいたします。

ガルバリウム鋼鈑を採用する理由

2017.08.09

 S様邸では、外壁にガルバリウム鋼鈑を採用しています。

このガルバリウム鋼板は、昔のいわゆるトタンと勘違いされる方もたまにいらっしゃいますが、実は全然別モノなんです。ガルバニウム鋼鈑は、アルミニウムと亜鉛43.4%とケイ素 を原料としており、高い防腐食性能を有しています。近年、建築資材としてとてもポピュラーで、現在の甲子園球場の銀傘にも用いられています。

2491.jpg

更には、耐久性にも優れているので、長期間メンテナンスフリーでOKなんです。

S様邸の場合、1階から2階までの最長8mを超える1枚もののガルバリウム鋼鈑を採用しており、途中継ぎ目がある材料に比べ、雨漏りや腐食のリスクが格段に少なくなります。

8239.jpg

ちょっと専門的なお話でした。

チェック&検査そして再チェック

2017.08.03

S様邸、施工中の「防水検査」が行われました。

2110.jpg

防水シートの施工状況や、開口部・ダクトパイプ周辺の防水テープが正確に施工されているか?

現場監督によるチェックが行われ、その後検査機関による検査が行われました。

2093.jpg

検査は合格しましたが、更に再チェックです!

断熱・気密の優等生アクアフォーム施工

2017.07.26

今週末29・30日の「構造と断熱の見学会」に向けて、発砲断熱アクアフォームが施工されました。LINE_P2017726_083410.jpg

従来のグラスウールなどに比べ、アクアフォームは断熱性能に加え気密性能にも優れた断熱材で、自然にも優しいという優等生です。

LINE_P2017726_083419.jpg

画像のように、すっぽりと室内全体を魔法瓶のように包み込んでしまいますので、外張り断熱などの付加工事をしなくても、ゼロエネの性能が確保でき、工期・費用的にもお得です。

今度の土日、是非体感しにいらしてください!

祝上棟!

2017.07.18

7月15日友引の日に、S様邸上棟式が無事執り行われました。

まず、用意した祭壇に、棟札(むなふだ)・お塩・お米・お神酒をお供えし、地鎮祭と同じ作法で拝礼します。

その後、お施主様と私とで建物の四隅を清めて回ります。

20170715_101503_019.jpg

清める箇所の順番は、日が昇る方向から沈む方向へと決められており、東から建物をぐるりと一回りして、お塩・お米・お神酒をかけて回ります。

最後は、お施主様からのご挨拶をいただき乾杯でお開きとなります。

20170715_101812_008.jpg

SE構法による頑強な構造と、アクアフォームによる気密と断熱を体感していただける、「構造と断熱の見学会!」を7月29日~30日に開催予定ですので、省エネ・耐震にご興味のおありの方は、是非足をお運びください!

詳細は こちらです!→→ 「SE・ZEH・耐震等級3・グリーン化の家 構造見学会」

お気軽にお電話下さい。
tel.054-345-1735
土地探しはお任せ下さい
資料請求はこちら
家づくりセミナー
住宅見学会
よくある質問
主な対応エリア
【主な対応エリア】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)
焼津市・藤枝市
アキヤマの賃貸情報
日本の家を100%耐震に。