静岡だから地震に強く快適な木造建物を実現!中大規模木造のメリットを徹底解説

静岡県は美しい自然と温暖な気候に恵まれた土地ですが、一方で地震が多い地域でもあります。 「お客様にとっても安心して過ごせる店舗などでありたい」 そう願う中で、近年注目を集めているのが 中大規模木造建築 です。

木造は、日本の風土に根付いた伝統的な建築様式ですが、最新の技術革新により、耐震性やデザイン性、快適性において飛躍的な進化を遂げています。

静岡市で中大規模木造住宅を手掛ける「アキヤマ」が、その魅力とメリットを徹底解説いたします。

中大規模木造住宅が選ばれる理由とは?

1. 地震に強い! 最新技術で安全・安心な暮らしを支えます 中大規模木造住宅は、SE構法といった、高い耐震性を誇る工法を採用しています。 この工法は、木造でありながら、鉄骨造に匹敵する強度を実現し、大地震にも耐えうる強靭な構造を実現します。

2. 自由度の高い設計で、理想の住まいを実現
木造は、設計の自由度が高いことも大きな魅力です。間取りや空間デザインを自由に設定できるため、店舗スタイルに合わせた、個性豊かな空間づくりが可能です。 例えば、天窓のあるフロアや高い天井のフロア、一体化した開放的なキッチン、陽光が降り注ぐ吹き抜けのある大空間。
逆に日本古来な古民家風な佇まいも。

 3. 木の温もりに包まれた、快適で健康的な暮らし 木材は、鉄やコンクリートに比べて、触れた時に温かみを感じられるという特徴があります。自然素材ならではの優しい肌触りは、住まう人に安らぎと癒しを与えてくれます。 また、木材には調湿作用があり、室内の湿度を快適に保つ効果も期待できます。

4. 環境に優しいサステナブルな選択 木材は、CO2を吸収・固定する効果を持つ、環境に優しい再生可能な資源です。 中大規模木造住宅を選ぶことは、地球環境の保全にも貢献することに繋がります。

静岡で中大規模木造住宅を建てるなら「アキヤマ」へ
アキヤマは、静岡市を中心に、地域密着型の家づくりを行っています。お客様一人ひとりのご要望を丁寧に伺い、長年培ってきた技術と経験を活かし、理想の木造建築をサポートいたします。
中大規模木造住宅にご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご相談ください。 

あわせて他の投稿もご覧ください

アキヤマの家創りをもっと

施工例集ダウンロード

今すぐスマホで見られる施工例集を
お受け取りください