アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

施工中ブログ施工中ブログ

竣工~お引渡し

2020.02.16

内観DSC03203.JPG

キッチン前カウンター腰壁は明るいパステルグリーンのクロスが貼られ、おしゃれなLDKになりました。

外観

DSC03192.JPG

白系のジョリッパットで明るい仕上がりになっています各戸の2階には広いバルコにが設置され、上部のトップライトから採光が取れ、北側でも明るいバルコニーになりました。

完了検査

DSC03207.JPG

社内完了検査の後、街づくりセンター(確認審査機構)の完了検査を受け合格の検査済証が発行され、お引渡しになりました。

足場撤去

2019.12.29

足場が撤去されました。

真っ白な明るい外観に仕上がりました。

北側外観

DSC03119.JPG

東側外観

DSC03118.JPG

内装工事

2019.12.29

クロス工事完了

DSC03001.JPG

2F寝室1

DSC03115.JPG

LDK

一部クロスの色分けがされていてお洒落に仕上がっています。

外装仕上げ

2019.12.21

DSC02938.JPG

熟練された職人さんの手で仕上げ材のジョリパットが塗り付けられていきます。外壁は完成間近です。

内装(クロス他)工事

2019.12.21

パテ処理DSC02940.JPG

木完検査が終わると内装工事に入ります。ビニールクロスを貼る前に、下地ボードの継ぎ目やビス頭等の段差を是正するパテ処理を行います。

DSC02941.JPG

キッチン周りも丁寧に派パテ処理が施工されています。

クロス貼り

DSC02985.JPG

パテ処理が終わるとビニールクロスを貼っていきます。

内部木工事進行~木完検査

2019.12.20

内部木工事

DSC02877.JPG

居室の壁・天井PB張りが終了しました。

階段室施工状況

DSC02878.JPG

DSC02880.JPG

木完検査

DSC02901.JPG

設計部による内部の木完検査を行い、耐力壁等が図面通り施工されているかチェックしました。

外壁工事進行状況

2019.12.05

通気胴縁

DSC02717.JPG

透湿防水シートの上に15x45mmの胴縁を取り付けて有ります。この上に通気ラスを施工します。土台水切り上の隙間から入った外気は、屋根面に貼った遮熱シートの上を通過し屋根水上に設けた棟換気口まで通り外部へ抜けます。

通気ラス

DSC02756.JPG

通気胴縁の上に通気ラスが張られた状況。下地モルタルはこの上に塗られます。

DSC02759.JPG

出隅や軒先のコーナー部分は定規と呼ばれるプラスティックを、垂直や水平を出した糸を張って通気ラスにモルタルで接着させていきます。コーナー部分が直角に施工されるように手間をかけています。

下こすり

DSC02798.JPG

定規が取り付くと、モルタルを通気ラスの上に塗りつけていきます。この工程を下こすりといい、モルタルのクラック防止用の補強ネットが一緒にこすりつけられます。

中塗り

DSC02817.JPG

下こすりから約1週間をかけ乾燥状態を確認してから、中塗りと呼ばれる仕上げのジョリパット施工前の工程表に入りました。

DSC02816.JPG

西側一面の中塗りが終了した状況。一面一面ムラの無いように仕上げていきます。

この工程の後外壁を乾燥させ(クラックを発生させて)から仕上げジョリパットの工程に入っていきます。

内部木工事

2019.11.26

階段施工中

DSC02751.JPGのサムネイル画像

現場で階段周りが採寸されプレカット図面でチェックされた後、工場で製作され搬入された階段のパーツが、大工さんの手で正確に墨出しされ加工されていきます。

DSC02752.JPG

現場で最終加工されたパーツが取り付けられていきます。

内部枠施工

DSC02754.JPG

Y様テラスハウスの内装枠はお施主様と設計士で時間をかけて選びました。

建具枠は濃いブラウン系で落ち着きを出しています。

DSC02753.JPG

サッシ周りの枠は明るいホワイトを採用しました。

外装下地検査&内部木工事進行状況

2019.11.12

DSC02673.JPG

JIO(日本住宅保証検査機構)の3回目の検査、外装下地検査を受けました。女性検査員のNさんは静岡市の検査員の中でも特に厳しく見てくれるので、見落としがちな細かな点もしっかりと指摘してくれます。手直しも何ヶ所か有りますが、是正をしっかりと行うことで品質の高い住宅を自信を持ってお客様にお届けできます。

DSC02682.JPG

DSC02683.JPG

ユニットバスの設置する前に壁と天井は12.5mmの石膏ボード(天井は強化石膏ボード)でしっかりと防火区画します。勿論界壁は2重張りになっています。

DSC02680.JPG

壁張りに伴い床張り工事も進んでいます。明るい色合いのフローリングが施工途中です。

発泡ウレタン断熱工事

2019.11.04

DSC02619.JPG

Y様テラスハウスの1F床面以外の断熱材は、一般的なフロンガスを含む発泡ウレタンとは違うアクアホーム®を吹付けて有ります。アクアフォーム®は、温室効果の大きいフロンガスを使わず、水を使って現場で発泡させる断熱材で人と地球に優しい硬質ウレタンフォーム素材です。

DSC02559.JPG

天井裏は屋根面に上面が反射シート(銀幕塗装)になった遮熱シートを隙間無く貼った下に断熱材を吹付けます。このシートの上を屋根面の水下に設けた通気口から入った外気が、水上に設けた棟換気口まで通り外部へ抜ける構造になり、天井裏を断熱します。

DSC02651.JPG

天井裏断熱状況

DSC02640.JPG

外壁面断熱状況

DSC02642.JPG

ユニットバス下コンクリート面断熱状況

お気軽にお電話下さい。
tel.054-345-1735
自宅で見る不動産案内/見学会ライブ・お問合わせフォーム
土地探しはお任せ下さい
資料請求はこちら
家づくりセミナー
住宅見学会
よくある質問
主な対応エリア
【主な対応エリア】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)
焼津市・藤枝市
アキヤマの賃貸情報
日本の家を100%耐震に。