アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

施工中ブログ施工中ブログ

木工事進行中

2020.11.23

DSC04731.JPG

界壁グラスウール施工中。小屋裏も界壁内にグラスウールを充填します。

DSC04732.JPG

界壁は12.5mmPB(石膏ボード)2重張り

DSC04737.JPG

サッシ取り付け  

サッシの下にはディメンションガードといわれる防水処置がしてあります。

DSC04735.JPG

バルコニーの下は軒天ボード(12mm 不燃材)を張りました。

防水工事

2020.11.22

DSC04723.JPG

バルコニー防水状況 防水後サッシを取りつっけました。

DSC04716.JPG

玄関ホール屋根は陸屋根になりますので、FRP防水を施工してあります。

屋根工事

2020.11.17

DSC04707.JPG

アスファルトルーフィングの上に断熱シートを施工しています。

DSC04708.JPG

屋根の棟部分に通気用の開口を設置しますが、下地を施工しています。

DSC04720.JPG

ガルバリウム鋼板(横張)施工状況

建て方

2020.11.14

11.JPG

土台施工

12.JPG

1F壁パネル組み立て

13.JPG

2F壁パネル組み立て

14.JPG

小屋部分組み立て

15.JPG

躯体完了

16.JPG

耐力壁施工状況

17.JPG

外壁帯金物

DSC04736.JPG

ホールダウン金物

DSC04721.JPG

アオリ止め金物(ハリケーンタイ)

型枠解体

2020.11.09

DSC04646.JPG

型枠が外され 給排水の配管工事が進んでいます。

DSC04648.JPG

DSC04650.JPG

中庭の部分

完成後ここに中庭ができ、入居者様の憩いの場所になります。

コンクリート打設

2020.10.26

934983.jpg

934982.jpg

934986.jpg

設計強度は24k/Nの為 +3Nし呼び強度(打設強度)27k/N スランプ18 で打設

配筋検査

2020.10.22

DSC04625.JPG

瑕疵担保検査機構JIOの配筋検査を受けました。検査員さんの指摘箇所があると画像の様に作業員さんがその場で是正していきます。

鉄筋工事

2020.10.19

10.20.JPG

配筋全景

DSC04617.JPG

外周立ち上がり基礎配筋

DSC04620.JPG

スラブ(床)配筋

通常スラブ筋は縦横@227.5で組み立てますが、耐震等級3のT様共同住宅のスラブ筋は@100で頑丈な基礎になっています。

基礎工事(防湿フィルム・墨出しまで)

2020.10.13

10.13.JPG

建物の内部に防湿シートを施工し捨てコンクリートを打設しました。

DSC03646.JPG

当社で施工されるシート大倉工業のOK土間シートGS-W151は、ポリエチレン製で防湿性にすぐれ、床下腐食の防止効果があり住宅耐久性を向上させます。

DSC04571.JPG

捨てコンクリートの上にトランシットで正確に位置を出し墨出しを行っています。

DSC04575.JPG

捨てコンクリートとは、地面には直接墨出しができない為建物外周や内部基礎の通りに暑さ60mm程度のコンクリートを水平に打設し、その上にトランシットで出した基準墨に糸を貼ってすみだししていきます。建物とは関係がない為、文字通り捨てコンクリートと呼ばれますが、コンクリート耐力は品質基準強度18N/m2で打設してあります。

地鎮祭

2020.09.06

9.6.JPG

T様共同住宅の地鎮祭が草薙神社様の手で執り行われました。

お気軽にお電話下さい。
tel.054-345-1735
自宅で見る不動産案内/見学会ライブ・お問合わせフォーム
土地探しはお任せ下さい
資料請求はこちら
家づくりセミナー
住宅見学会
よくある質問
主な対応エリア
【主な対応エリア】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)
焼津市・藤枝市
アキヤマの賃貸情報
日本の家を100%耐震に。