アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

アキヤマblogアキヤマblog

地盤を気にしていますか?

2018.03.22

20180322095502.jpg

静岡県の方なら大抵「東海大地震」のことを考慮して、家を建てる際には地盤のことを心配されると思います。

いくら強固な家を建てても地盤が弱かったら心配ですものね。

でも地面の中の状態をうかがい知ることってモグラさんにでも頼まないと見れないし...なぁんてこと考えていませんか?

実は不動産業を50年もやっているアキヤマは色々「ここは◯◯だ」とおおよその見当がつきます

そのワザを皆さんにもお話したくてセミナー行います

お時間のある方は是非おこしください。

お電話でのお問合わせは054-345-1735 まで

特別じゃない「特別」な家を見に来ませんか?

2018.03.13

sugi500.jpg

3月17日、18日は長崎南町にて完成見学会を行います。

優しさが詰まった心温まる家ですよ!

外観、内観ともとってもシンプル、自然な色合いにまとめています。

茶色やベージュ系は木の色に近く、人が落ち着く色です。

中は広々使える工夫が随所に。

誰もが段々年齢を重ねます。

車椅子でも動ける広さや段差の無い暮らしがきっと快適な生活につながっていきます。

これからの次代に参考になる家です。是非ご来場いただきたいです。

少人数でご案内しているため、ご予約してお越しください。

お電話でのお問い合わせは 054-345-1735 まで

よろしくお願いいたします。

家づくりスキルアップセミナーVol.143

2018.03.11

府川です。

本日の家づくりスキルアップセミナーVol.143「これからの太陽光発電!」今回は、株式会社ソーラーアシストの

上妻様を講師に向えセミナーを開催いたしました。

ご来場いただきまして、ありがとうございます。

太陽光発電にご興味ある参加者でしたので、非常に多くの質問があり、充実したセミナーとなりました。

次回は、3月25日(日曜日)14時より「一番大切な地盤の話!」を開催します。

このテーマは、人気があります。

お気軽にご参加下さい。

DSC_1052.jpg

これから太陽光発電 その②

2018.03.09

太陽光発電を利用すればもちろん光熱費を削減できます。

作った電気はまず家の中で、エアコンやテレビなどの電源として使われます。

使い切れずに余った電力は電力会社に売ることができます。

これを売電収入といいますが、平均的に10年以内に設置にかかった費用の元がとれるそうです。

長い目でみれば確実にお得です。

ただ売電価格も変化しています。

来年度の売電価格も気になります。

 

詳しくは「これからの太陽光発電セミナー」へ

taiyo.jpg

これから太陽光発電 その①

2018.03.06

光熱費を抑えるための設備として太陽光発電やエネファームなどがあげられます。

それぞれ家庭でエネルギーが創れる嬉しいスグレモノです。

屋根に設置可能な場所がある?ない?こんな条件がひとつの分かれ道かも知れません。

太陽光発電は光さえあればどこでも電気を作ることができます。

初めに気になる設置費用は現在どのくらいになっているのでしょうか?

 

詳しくは「これからの太陽光発電セミナー」へ

taiyo.jpgのサムネイル画像

モデルハウス見に来てください

2018.03.01

3月10・11日にモデルハウス見学会を予約制で行います。

住宅展示場の華やかな感じは無いですが^^;

本当に住む家なので、実感を持って見てもらえる自慢の家です。

まず耐震構法SE構法であること。

SE構法は構造計算が必須なので、木材から違います。

強さを保証するために出身の明らかな木材を構造材に使用しています。

外観や壁紙はお施主様のセンスで自由に

構法はSEをオススメします。

20180301162753.jpg

毘沙門天のダルマ

2018.02.28

DSC_0179.JPG

今年も毘沙門天にてアキヤマのダルマを買ってきました。

毎年恒例のダルマ納式はまだ行われておりません。

例年は下の写真のようなおごそかな?儀式が行われます。

アキヤマには色々な風習があって面白いですよ。

druma.jpg

家づくりスキルアップセミナーVol.142

2018.02.21

府川です。

本日は、清水まちゼミとのコラボで、家づくりスキルアップセミナーVol.142「空き家対策セミナー 大切な我が家

を負の資産にしないために」を平日の夜にも関わらず、多数のご参加をいただきまして、ありがとうございます。

参加いただいた方は、非常に空き家について興味を持っておられ、多くの色々な質問をいただきました。

次回は、3月11日(日曜日)14時より「これからの太陽光発電セミナー」を開催します。

お気軽にご参加下さい。

DSC_0997.jpg

空家対策セミナー資料 ②政府・自治体の対策

2018.02.19

秋山浩史です。

まちゼミコラボ企画「空家対策セミナー」の開催も、今週水曜日せまりました。

昨日のブログ記事で、静岡市の空き家の現状(12.9%=7~8軒に1軒が空き家)と、2030年第には30%を超える(3軒に1軒が空き家=両隣どちらかが空き家)という、深刻な予測をご紹介しました。

そこで今日は、国や県、市などの自治体が実行している空き家対策の内、皆さんに関係がありそうなものをご紹介します。

①国の施策:相続した空家の譲渡所得の3000万控除→詳しくはセミナーで

②県・市の施策:空き家バンクへの登録により、売買の時最大70万円までの補助金=購入者対象

       :

家づくりスキルアップセミナーVol.141

2018.02.18

府川です。

本日は、清水まちゼミとのコラボで、家づくりスキルアップセミナーVol。141「比べてみよう!木造住宅会社の

工法・構造・コスト」に多数のご参加ありがとうございます。

ご来場の皆様からは、多くのご質問をいただき、予定時間をかなり超えての活発なセミナーとなりました。

次回は、2月21日(水曜日)18時より、今回も清水まちゼミとのコラボで、「我が家を空家にしない対策セミナー

」を開催します。

お気軽にご参加下さい。

DSC_0930.jpg

ご予約・お申込み
住宅見学会や家づくりセミナーのご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。
お電話の方は054-345-1735
お気軽にお電話下さい。
tel.054-345-1735
土地探しはお任せ下さい
Blog新着情報
主な対応エリア
【主な対応エリア】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)
焼津市・藤枝市
アキヤマの賃貸情報
日本の家を100%耐震に。