アキヤマ建設

家創りはきっと楽しいはず

資料請求
お問い合わせ・ご相談

施工中ブログ施工中ブログ

ようやく!地鎮祭です。

2018.08.07

地盤のかさ上げ造成工事が完了し、ようやく地鎮祭です。

20180807_092544.jpg

猛暑日が続き台風も近づく中、奇跡的に涼しい朝を迎えた本日、幸先よく地鎮祭が執り行われました。

20180807_091925.jpg

女性パワーで、いよいよ基礎着工です!

建築工事着工前MTG

2018.08.03

造成工事が完了し地鎮祭を来週に控え、設計・現場・営業の各担当者により、「着工前MTG」が行われます。

20180803_152222.jpg

設計図面や仕様書を読み込みながら、問題点などを洗い出しベクトルを合わせます。

このMTGにより、細かい収まりから色合わせなど、細部にわたって問題点をつぶしてゆくことで、全員が情報を共有できることになります。

造成工事完了

2018.07.26

解体着手から3か月、ようやく造成工事が完了しました。

20180726_142150.jpg

この後、柱状改良工事→地鎮祭で、基礎着工となります。

工期がタイト!造成工事進行中

2018.07.20

7月前半の雨の影響で、1週間程度遅れてしまった

20180711_155842.jpg

工程を取り戻すため、猛暑の中、造成工事が急ピッチで

進行しています。

20180711_161110.jpg

この後、柱状改良を経て地鎮祭となります。

一気にテンションが上がります

2018.07.09

解体やら造成やらの大切だけど地味目な打ち合わせと違い、

システムキッチンやお風呂、洗面やトイレなどの住宅設備20180612_151207.jpg

を選ぶために、各社のショールームに施主様をご案内すると、大抵の方は

20180612_141313.jpg

目が生き生きとして、テンションが上がります。

20180612_151214.jpg

写真はタカラシステムキッチンの、収納扉のカラーバリエーション。

お客様、テンションマックスです。(笑)

運命の地盤再調査!

2018.06.29

解体工事が終了し庭木なども撤去されると、予想以上に地盤に不安が!

梅雨時に水はけが悪く、地中での地盤が心配されます。

そこで、再度の地盤調査を実施しました。

20180628_132749.jpg

前回は表面波探査法という調査方法でしたが、確実な支持地盤を調べるためにSS式で再調査に入りました。

20180628_131343.jpg

この調査結果によって、表層地盤改良?か柱状改良か?鋼管杭が必要か?を決定します。

それぞれ費用が大きく違うため、H様にとっても緊張の地盤再調査です!

解体工事完了だけど地盤が・・・

2018.06.20

梅雨の合間を縫って、なんとか解体工事が完了しました。

お祖父ちゃんが建てた家を解体し、ちょっと名残惜しかった庭木や芝生なども撤去されてみて、50年以上前の地盤が顔を出すと、ここで問題発生!

20180616_131959.jpg

予想とは裏腹に、写真の通り地盤が良くない!

清水区有東坂の地山の麓で、盛り土等が行われていないことから、あまり地盤のことは心配していなかったのですが・・・。

これから始まる造成工事の前に、まずは現在の地耐力を調査し、地盤の補強方法を検討し直します。

地盤ってホントに大事です!

解体工事着手

2018.06.08

H様邸名付けて「お婆ちゃん孝行の三世代住宅」担当の秋山浩史です。

解体工事着手となったこのお宅は、今回お施主様となったH様のおじいちゃんが建てた家で、先月までお婆ちゃんがお一人で暮らしていました。

20180608_104517.jpg

お婆ちゃんもご高齢となり、近所に住んでいたH様とご両親とも同居することとなり、敷地的に一番広いここ清水区有東坂に、三世代同居の住宅を建築することになりました。

20180608_104450.jpg

おじいちゃんおばあちゃんが、大切に暮らしてきた築50年超の木造住宅にお別れをして、三世代同居がスタートします!

20180608_104458.jpg

お気軽にお電話下さい。
tel.054-345-1735
土地探しはお任せ下さい
資料請求はこちら
家づくりセミナー
住宅見学会
よくある質問
主な対応エリア
【主な対応エリア】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)
焼津市・藤枝市
アキヤマの賃貸情報
日本の家を100%耐震に。