温もりと癒しを施設に。顧客満足度を高める「木造建築」の魅力

耐震構法・SE構法 

病院、介護施設、ホテル、商業施設…顧客満足度を高めるためには、空間の快適性が不可欠です。

近年、鉄筋コンクリート造の建築が増え、スタイリッシュで機能的な空間が実現できる一方、どこか冷たく無機質な印象を与えてしまうことも。

そこで見直されているのが「木造建築」です。

木造建築は、鉄筋コンクリート造にはない、温かみと癒しを提供し、顧客満足度向上に大きく貢献します。

●木の温もりがもたらす心理的効果

木材は、視覚的に温かみを感じさせるだけでなく、人の心に安らぎやリラックス効果を与える効果も期待できます。

木の香りは、リラックス効果をもたらすだけでなく、集中力や記憶力を高める効果も期待できます。

実際に、木を多く使用した空間では、心拍数が安定し、リラックスしている状態を示す脳波が増加するという研究結果も報告されています。

●顧客満足度向上に繋がる事例

木造建築が顧客満足度向上に繋がる事例は、様々な業種で確認されています。

病院や介護施設: 木の温もりが感じられる空間は、患者様の不安な気持ちを和らげ、リラックス効果を高める効果も期待できます。

ホテルや旅館: 木の香りに包まれた客室は、宿泊客に特別な癒しを提供し、滞在満足度向上に繋がります。

飲食店やカフェ: 木の温もりを感じられる空間は、お客様にくつろぎと安らぎを与え、リピート率向上に貢献します。

オフィス: 木材を多く使用したオフィスは、従業員のストレス軽減や集中力向上に繋がり、生産性向上効果も期待できます。

このように、木造建築は、顧客満足度を高めたいと考えている様々な施設にとって、有効な選択肢となり得ます。

まとめ

木造建築は、温もりと癒しを提供することで、顧客満足度向上に大きく貢献します。

施設の設計や建築を検討する際には、木造建築という選択肢も視野に入れ、その魅力を最大限に活かしてみてはいかがでしょうか?

追伸

アキヤマ建設では、大規模木造建築の現場見学会を開催します。

木のぬくもりや魅力を、実際に五感で体感できる貴重な機会です。

見学会情報は、弊社ホームページやブログにて随時更新いたしますので、ぜひチェックしてみてください。

あわせて他の投稿もご覧ください

アキヤマの家創りをもっと

施工例集ダウンロード

今すぐスマホで見られる施工例集を
お受け取りください